FC2ブログ

白子自然公園へ

カフェを出たら甥っ子ちゃんに遊んでいただく為に白子自然公園へ。ビーチライン(県道30号)でここに来る道がちょい分かり辛いので、海と逆側の横の道(茂原警察署白子警察官駐在所や小湊バス白子車庫のある通り)から来ると分かりやすいかも。この道をそば処川岸のある所で右折した先にあります。

白子自然公園1

遊具がたくさんあります。左にある小さい建物はトイレです。その右横に緑と黄色の乗物がありました。恐竜と蜂の形だったかな。上に乗って前後に動かすような感じです。まずそれで遊んだかと思うとトコトコ走って、アスレチックと滑り台が一体になったコンビネーション遊具へ。滑り台への木の階段に隙間がありまして、それが怖かったのかはいつくばって上る甥っ子ちゃん。なのでママとじぃじが手助けして滑り台まで移動していただきました。滑り台の横は木の台の上をのぼって遊ぶようになっていましたが、甥っ子ちゃんには台がどれも高すぎて、再びはいつくばってとうとう大の字で停止される甥っ子ちゃん。私が助け出しましたw他の遊具も棒の上を歩く遊具や、間隔が大きめのジャングルジムなど、ちっちゃい甥っ子ちゃんには無理なのが多めだったかな。でもこちらはお気に入り。

白子自然公園2

ベンチの向こうにある小山です。トットコ登り下りしておりました。なだらかな小さい山なので、簡単にすっと登れそうです。なので私も行ってみました。

白子自然公園3

小山の横の木が海からの風のせいか、妙な形になっております。幹もぐねぐねして、絵本で悪い魔女が出てくるシーンなんかにはえてそうな木じゃないですか。なんだか不安な気分になりましたよ。

白子自然公園4

小山をを駆け上がって、てっぺんまで登りました。意外と大変wでもまあ誰でも登れそうです。お年寄りはあぶないですよ。風が強い日で、てっぺんにいると落ちそうな気分になって恐怖。でも景色は良いです。海が見えますね。公園の後方は古所海水浴場です。ちなみに横は南白亀川です。…さて、みんなもう下にいるから下りようかなと横の木の階段から下りようかと思いましたが、強風で階段のてっぺんから転落しそうでして、まだ小山を駆け下りた方がマシかと思いトライしてみたら簡単に下りれましたw高所恐怖症なので、必要以上に怖かったようです。私は1回登るんで十分な小山でしたが、甥っ子ちゃんは何回も登り下りしておりました。楽しそうで良かったです♪
スポンサーサイト



テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

「Cafe椎の木」でコーヒーブレイク

Cafe椎の木外観

収穫も終わり畑を出発。これから公園に行く予定ですが、その前にどこかでお茶でもという事になりました。それならば甥っ子ちゃんがいるので、施設がしっかりしていてソファー席もある「Cafe椎の木」に決定。ここは以前、畑の帰りに2回来ていて詳しいのでそれもあって決めました。甥っ子ちゃんもいて、良く知らないお店はちょっち不安ですw

sakura邸

「Cafe椎の木」はスパ&リゾート太陽の里の施設の1つです。専用駐車場の奥には宿泊棟Sakura邸があります。Sakura邸は2015年10月オープンだそうで、そうえいば前に来た時はなかったなあと思いつつ眺めてました。きれいな和風のホテルです。カフェの横も宿泊棟になっていて、通路でつながっていてトイレはこちらを利用します。横の宿泊棟は前からありましたが、こちらも現在はSakura邸の一部となっているようです。

Cafe椎の木ピザ釜

人気メニューは石窯ピッツァなので石窯ありますね。マリナーラというチーズを使わないピザもあるので、チーズが苦手な私でも食べれました。しかもMサイズなら¥380なんですよ。

Cafe椎の木テラス席

私達はソファーとイスの店内席にしましたが、テラス席もありますよ。こちらはワンちゃんOKです。さて、注文です。甥っ子ちゃんはオレンジジュース、大人はアイスコーヒー。それと各自デザートを付けました。私はこちら。

ベイクドイチーズケーキ

ベイクドチーズケーキです♪…ん?チーズが苦手なんじゃとか言いました??私、デザートのチーズは大丈夫なんですw食事のチーズはほんとにNG。ベイクドチーズケーキは大好きなんで、こちらも美味しいかなと期待してました。見た目がとてもきれいですよね。味わいはさつまいも的にほくほくしつつ、なめらかです。ベリーソースがのったホイップクリームと良く合います。オレンジソースも爽やかです。とても美味しいベイクドチーズケーキでした♪でもってアイスコーヒーがまた美味。今日みたいに暑い日に飲みに行きたい~。そしてこちらも美味でした。

Cafe椎の木の新たまねぎ

レジの前で新たまねぎを発見。白子土産に買いました。白子は新たまねぎが名物みたいなので、せっかくなのでどこかで買おうと思っていたのでちょうど良かったです。たくさん入っていたので妹にもおすそわけ。これは帰ってからサラダなどで食べましたが、生でも辛くなくて美味しかったですよ~。

Cafe椎の木
http://www.shiinoki.com/index.html

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

初夏の畑へ

初夏の畑1

ランチが終了したら、畑の収穫を手伝いました。母は押し花をやってまして、はじめは押し花用に草花を植えていましたが、だんだんと野菜や果物が幅を取りはじめまして、今では野菜や果物がメインとなりつつありますwでも、お花も季節ごとに色々と咲いております。

初夏の畑2

今回はピーマン、じゃがいも、大根、枝豆など収穫しました。母はじゃがいもや大根を収穫したり、肥料をまいたりしていました。甥っ子ちゃんはママと一緒に枝豆の収穫をお手伝い。

初夏の畑3

私も父と枝豆の収穫を手伝いましたが、意外とこれ大変なんです。大きくなってしまうと、どこになっているのか分かり辛くなってきて、葉や茎をかきわけて探したりするんですが、甥っ子ちゃんとママは外側だけお上品にゆっくりと収穫しておりましたwそのうち疲れた&飽きた甥っ子ちゃん、収穫を途中終了して畑をウロウロ。じぃじが心配して甥っ子ちゃんの方に行くとママに来て欲しいとの事で、ママも甥っ子ちゃんの方へ。あら、枝豆を収穫してるの私だけwまあ、枝豆とりは楽しいのでいいですけどね。ピーマンもとったりしました。

初夏の畑4

収穫後は近くにある夷隅川を見に行きました。大きな川がゆったりと流れていて、見ているこちらもゆったりした気分になります。爽やかな夷隅川の眺め、場所によっては迫力の眺めが見れまして、父と母は甥っ子ちゃんを連れて行ったら喜ぶと言ってましたが、足場が悪い個所もあるので甥っ子ちゃんとママ、それと私はフェンスごしに安全に見れるこちらにして、父だけコーヒー飲みながら迫力ポイントへ。母は畑仕事してました。…と、小さい甥っ子ちゃんがフェンスや草が高くて見え辛いようで、妹が豪快に肩車して見せてました。こんなん足場が悪いとこでやったら危険ですから、安全ポイントで良かったですwそれにしてもお上品だった妹の逞しい母の姿に驚きつつも感動する姉でした。

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

ランチはワイメアへ

九十九里インターチェンジで九十九里ビーチラインにおりると、正面に国民宿舎「サンライズ九十九里」がありました。ここで道が左右に分かれていて母の畑に行くには右折するんですが、今回はまず左折してランチ用のお弁当を買いに行きます。妹が母の畑でランチにしたいようだったので、私達も九十九里で買って行く事にしました。左折してコンビニヤマザキのある所まで進んだら右折します。その先にあるのがプレートランチ屋さん「WAIMEA」です。

ワイメア

海沿いにある建物という感じでカッコイイですね。古い別荘を購入して、オーナーと奥様だけで4ヶ月かけてリノベーションしたそうです。正面の木の屋根は、オーナーが500枚の板を一週間かけてはった自信作だそうです。ハワイのノースショアをイメージしたというプレートランチ屋さん、正面の窓からオーダーします。プレートランチはライス・おかず・マカロニ付きでレギュラーサイズ500円~、ハーフサイズ390円~です。安いでしょ。父はエビフライプレート、私はBBQプレートにしました。できあがるまで周りをウロッて時間を潰す事に…。

ワイメアの庭

お庭に小さな花が咲いていました。可愛いですね。この辺りの海岸線一帯は、5月中旬からハマヒルガオが咲き始めるそうですよ。6月上旬まで見れるそうです。

ワイメアの店内

テイクアウトだけじゃなくイートインもOKだそうです。お庭のピクニックテーブルか、店内席でのお食事となります。店内はアメリカのダイナーのような雰囲気に、所々ハワイアンな部分もあったりでした。サーフィンのプレートが九十九里っぽいですね。実際、私達のあとに来た男性客お二人は常連のようで、ご夫婦とサーファートークをしていました。カッコイイ~。

ワイメアから見たサンライズ九十九里

あちこちウロッているうちにできたので、プレートランチを受け取って畑の方へと出発です。ビーチラインに出たら「サンライズ九十九里」の前を通過して、そのまままっすぐ進みます。横にはいつも走っている九十九里有料道路が見えました。通行止めじゃなかったら今回も有料道路を走っていました。今回初めてビーチラインを走ってみましたが、もとからこっちの道で良かったなとw走りやすい道ですし、なにより無料ですもんね。有料道路も海が見えて好きなんですけど、まあ有料だし今度からこっちの道を使おうかとか走りつつ話してました。白子の辺りは道の左右で玉ねぎを売っていました。あの玉ねぎは白子町の特産品である白子たまねぎだそうです。ちょうど新たまねぎの季節で販売していたようです。さすが特産品、車を停めて買う人もいました。5月は白子たまねぎ祭りも開催されて、たまねぎ掘り取り体験など行われるそうです。楽しそうだなあ。

有料道路は新一宮大橋手前のローソン辺りが終点ですが、ビーチラインはその先も続きます。その先のビーチラインはよく走ってます。この先しばらくは左右に飲食店が立並びます。人気サーフポイントがあるそうで、サーフーショップやサーフィンスクールもあちこちあります。アパートやペンションも含めて、どこも建物がお洒落なんですよ。ペンション「カサブランカ99」で右折して、内陸へと入っていきます。このまま畑に行こうかと思っていましたが、余裕こいてたら妹と甥っ子ちゃんとの待ち合わせ時間があと少しだった事に気が付いて、慌てて待ち合わせの駅へ。と、その前に駅近くのホームセンター「コメリ」で、母に頼まれていた肥料など買ってから急行です。

太東駅

待ち合わせは外房線の太東駅です。素朴な駅でしょ。横の案内板に第10回太東埼燈台まつりと書かれています。5月4日の10時から14時までだそうです。良さげな行事は全て5月なんすねwハマヒルガオまで咲くのは5月…。電車がまだ来ないので、またまた周りをウロッて待ちます。

椎木商店街入口

椎木商店街への駅からの入口ですね。商店街って感じの通りはもう少し先だったかな。岬中の先にある通りが商店街だと思われます。ベーカリーに和菓子屋さん、お蕎麦屋さんがあります。昔懐かしい雰囲気の婦人服のお店もあり。スーパーやガソリンスタンドもありますよ。と、写真を撮ってたら電車が来たので駅のそばで待っていたら、可愛らしく甥っ子ちゃんが走ってきました。元気そうで良かったです!

プレートランチ

母の畑の小さな家でランチタイムとなりました。プレートランチ,、美味しそうでしょ。私のはハーフなんですが、ちょうど良かったです。お肉の脂身がとろっとしてまして、でもって味付けも良くて美味しかったです。

ふきと油揚げの煮物

こちらは母が作っておいてくれたふきと油揚げの煮物です。水・だしの素・みりん・しょう油で煮て、鰹節を加えます。こちらもなかなか美味しいんですよ。日本ならではの大自然の味わいです。

WAIMEA
http://waimeaplatelunch.com/index.html

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

GWに九十九里旅行へ

GWに妹が九十九里にある母の畑に行きたいと言うので、1泊旅行をする事になりました。妹と妹の息子、それと親と私で行く事に。妹の旦那さんは翌日合流します。母は前日から畑に行ってみんなを待ってる事になりました。可愛い甥っ子ちゃんとの旅行、楽しみ~♪でもGWに九十九里に行くのって初です。混んでそうですねえ。

当日は朝の9時に出発です。ほんとは8時頃に行く予定でしたが、甥っ子ちゃんが少し具合が悪いようだったので、時間を遅くする事に。ですけど私達は車で行くので渋滞が予想されますから、それでも9時に出る事に。案の定、高速はあちこち渋滞してます。年末など他の混みそうな時期に行った事もありましたが、やっぱり今回が一番車が多かったです。車だらけの箇所もあちこちあって、TVで見るような高速の大渋滞の中に自分がいるのかと思うとちょっと楽しい気分になったりwまあ、これもGW旅行ならではの光景なので、車だらけの高速を楽しんで眺めてました。普段はスイスイ進む所も、渋滞で止まってるので車窓の景色を良く見れましたし、写真まで撮れちゃいましたよ。

京葉道路で咲くツツジ

京葉道路の脇で咲くツツジです。ちょうどツツジの花の季節だったので、旅行中きれいなツツジをあちこちで見れました。千葉東ジャンクション から千葉東金道路に入ると渋滞はなくなりました。でも野呂パーキングエリアは結構人がいましたよ。

GWの野呂パーキングエリア

いつもすいているので混んでる野呂パーキングエリアを初めて見ました。ケンカしているご夫婦もいて、なんだか殺伐としてくる野呂パーキングエリア。ここの左横に大人用健康器具があったので、私はその器具で後ろにそったりしてました。健康になったかな。振り返ると親子連れも健康になってるじゃないですか。

大人用健康器具

なごやかですね。これでこそGWの光景ですよ。あの3つの器具が大人用健康器具です。男の子が使用している後ろにそるの以外は、使い方がよう分かりませんでした。そんな野呂パーキングエリアをあとにして、九十九里を目指します。途中の東金九十九里道路でもパチリ。

GWの東金九十九里道路

良い天気です♪雨かもという予報だったのでホッでした。この道路でも渋滞はなかったです。この先はいつもなら九十九里浜沿いに右折して九十九里有料道路を走るんですが、来年の3月31まで波対策工事で全線通行止めだそうで初めて下を走る事になりました。なので九十九里インターチェンジで九十九里ビーチラインこと県道30号におります。母の畑の帰りにビーチラインで夕食を食べた事もあるので、走った事はありますが途中から有料道路に入りました。行きに下を走る、それも有料道路を使わずに行くのは初なので楽しみ半分ちょっと不安。どんな道なんでしょうか…。

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

「ちょもらんま」の辛味つけ麺

中華居酒屋「ちょもらんま」の馬喰町店に行ってきました。馬喰町問屋街の江戸通りにあります。位置は馬喰町交差点を総合卸「エトワール海渡」の方へ行った右手にあります。細めの店舗です。世界最高峰エベレストはチベット名でチョモランマと言うそうで、手作りの大餃子とボリューム満点の料理で世界一を目指すという思いを込めた店名のようです。何故か平仮名。

ちょもらんま馬喰町店メニュー

どれにしようかな~。色々ありますね。担々麺がイチ押しメニューのようですが、ちょうど暑い夏だったのでつけ麺にしました。辛いの好きなので辛味つけ麺。

辛味つけ麺

この器、うちにありますw赤いつけタレ、とても良い味わいなんですが辛いっっ(><)。辛くないメニューを食べている連れがすらすらと食べているのに、辛くて進まない(TT)。辛いの好きだけど、これはちょっと無理過ぎる。美味しいタレだけどギブアップ。具と麺にほんの軽く、ちょちょっとつけて食べました…。

でもタレがほんまに美味だったので、普通タレを今度トライしようかと思いきや、ホームページのメニューを見たら、すでにつけ麺がなかったですっっ、なん…だと!例によって例のごとく、だいぶ前に行ったもんで…。あ、でも夏だけメニューなのかな。どうでしょ。こちらは大餃子が有名だそうで、バナナの様に大きいのでバナナ餃子というそうです。鶏唐揚、そして担々麺も人気のようです。確か期間限定で海老味噌ラーメンもあったような。あれも美味しそうでした。メニューに昼菜単とありますが、夜は酒場になっちゃうそうなので行かれる方はご注意を。

ちょもらんま馬喰町
http://www.kiwa-group.co.jp/restaurant/225/
プロフィール

箱庭

Author:箱庭
箱根と小田原と千葉ニュータウンが好きです。自然が多い所が好きですが、モダンな建築も好きだったりします。現在は九十九里旅行記です。メールは下のポストからお出し下さい。

メールはこちらへ

日本全国駅弁ギャラリー
旅行関連サイト
地域特産グルメ
日本名品グッズ
おすすめ宿泊施設

千葉県旭市にある「飯岡カントリーハウス海辺里」です。飯岡刑部岬展望館近くにあります。海の近くなので鯖、鰯、金目鯛、牡蠣、あんこう、ふぐの料理が楽しめます。鯖寿司、岩牡蠣、あんこう鍋は人気料理です。部屋は珍しい和室のロフト部屋があります。お風呂は檜風呂です。宿泊料金はお安めです。詳しくは宿泊施設の画像をクリックすると詳細ページに移動します。こちらは楽天トラベルとなります。
おすすめ山形名品

朝日町産マスカットベーリーA種を使用したスパークリングロゼワインです。白ワインの製造方法で醸造しました。バラやフルーツキャンディのような甘い香りのワインは、果実味のある甘口です。詳しくは商品をクリックすると詳細ページに移動します。販売は楽天市場になります。
おすすめ旅行商品

「Columbia」のノーウェスタージャケットです。熱反射機能で温かく、冬の旅行に頼もしい一着です。中綿サーマレーター入り。詳しくは商品をクリックすると詳細ページに移動します。こちらの販売は楽天市場となります。
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
ブロとも一覧

岩の上の家
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
アクセス解析
BGMをどうぞ
ランキング
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブログ内検索
カウンター